一般財団法人 東京六大学野球連盟
2022春季 審判員紹介

タザワ テルヨシ
田澤 央義


立教大学 (2010年卒)
審判員歴:1年

個人事業主
出身高校:仙台一高
審判員を始めたきっかけ 私は学生時代選手として神宮に立つことはできませんでした。それでもいつも私のおじは、私がグラウンドに立つのを夢見て足を運んでくれていました。選手としては叶いませんでしたが、審判員として憧れの神宮球場に立ち、応援してくれたおじや家族たち、そして六大学に恩返しができたらと思い決意いたしました。
審判員活動の中で最も心に残っている思い出 審判員になって神宮で初めて三塁審判に入った時です。野球に新しい視点で触れることができたことがとても新鮮でした。
選手たちへメッセージ 東京六大学野球を応援してくれる多くのファンの人たちに沢山の感動を与えられるよう頑張ってください。私も一緒にその環境を作っていけたらと思います。