一般財団法人 東京六大学野球連盟
2021秋季 審判員紹介

マツナガ ケンイチロウ
松永 謙一郎


(1990年卒)
審判員歴:1年

会社員(みずほ銀行)
出身高校:早稲田実業
審判員を始めたきっかけ 同期の監督を応援したいと思い、グラウンドに足を運ぶようになりました。そこで選手たちの真剣なプレーを間近で見ているうちに、六大学の選手の皆さんを応援したいとの思いがどんどん募り、チャレンジすることにしました。
審判員活動の中で最も心に残っている思い出 ミスジャッジはどうしても引きずります。得点に結びつくとなおのことです。活動を始めるに際し、決して選手達が引きずることにならないよう、公平かつ正確なジャッジを心がけていきます。
選手たちへメッセージ 東京六大学野球連盟に所属し真剣に取り組んだ4年間は、どんな立場で過ごしたとしても、生涯の心の支えになると思います。その成果を発揮するグラウンド上の真剣なプレーに対し、全力で応えられるよう日々精進していきたいと思います。